『考察』グレートリセットの正体と最終目標とは?

ツイートの内容を見ていただきたい。これがダボス会議で決まったグレートリセットの内容

日本ではグレートリセットを実現するために維新の会ができました。彼らはことあるごとにグレートリセットと言い続けています。

内容を見てみると維新の会は小さな政府を作り地方に大きく権限を移譲することを目的としています。

ここで話は変わりますが武蔵野市の市長が外国人参政権を取り入れると息巻いていますね。

立憲など共産圏から支持されて当選した市長です。

外国人参政権を取り入れる目的は、地方の侵略です。

つまりロシアがクリミアを併合した時と同じロジックです。

ここで話を戻すと。維新のやろうとしている小さな政府を実現しようとした場合、武蔵野市長がやろうとしていることが全国で可能になります。特に中国とズブズブの維新がやろうとしていることです。https://twitter.com/C444Coco/status/1546924604777631744?s=20

アメリカみたく大統領が強権発動できればそんなことはできないでしょうが、日本にそんな強権を発動できるほど日本の総理大臣は権力がありません。

結局世界はどうなるのか?グレートリセットが完了した時世界は全て中国のようになるでしょう。グレートリセットとは世界の共産化です。

結局やりたいことは、資本主義を壊して共産ルートを世界で歩もうということです。

アメリカ民主党界隈やDSにとって中国は成功例なのでしょう。

絶対的権力層があり、中間層は資本主義と共産をハイブリッドさせ家畜化、農村の奴らは奴隷みたいな扱い。

彼らは世界をこのような図に作り変えようとしている。

多分そこに反発しているのがロシア。

世界統一政府の中央に居座りたいのが中国。

世界の敵という扱いで、アメリカと中国からたかられているのが日本

そういえばガイドストーンが壊された日に安倍元総理の暗殺がありましたね。維新は松井代表が引退宣言。竹中平蔵も役員を降りまくってますし、裏でなにが起きているのでしょうか?色々探って見る必要がありますね。

black ball point pen on white notebook

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントを残す

目次
閉じる