考察:今回のウクライナ戦争でロシアが勝った場合一番得するのは日本、そしてウクライナが勝った場合最悪な状況になるのも日本って話

soldiers-military-usa-weapons-87772.jpeg

なんでこんなことを思いついてしまったのかというと、前回書いたこの記事を読み返していて気づいてしまったんです。

アジアの武器屋と言っていいくらい特亜3国に武器を提供しているウクライナがなくなれば、日本が長年苦しんでいた特亜3国が弱体化するのでは?と

仮にロシアがウクライナをとったとしましょう。そうなるとNATO加盟国と隣り合わせになるので、東まで戦力を十分に行き渡らせることが難しくなる。

そうすると油田のあるサハリンを狙って中国が手を伸ばしてくることが考えられる。サハリンは経済制裁を食らっているロシアにとって重要な外貨獲得の拠点なので死守したいと考えるはず。

そうなるとロシアとしても中国に最新の武器の提供や研究などには協力しない可能性が高い。

そうすると中国は一帯一路計画に支障をきたす上に大口の武器の購入先がなくなる。

中国の軍事力は著しく落ちることになる。

北朝鮮はというとミサイルと核兵器開発に関しての協力者を失うことになる。

ロシアとしても外貨獲得の足しにもならない上に諸外国からさらに経済制裁を受ける可能性があるので北に協力するメリットがない。

そうなるとますます北朝鮮は困窮する。

韓国はというと日本へのネガティブキャンペーンの最大の協力者と武器の調達先を失うことになる。

ロシアとしてもイランからの原油代を支払わないような国に原油や武器は売らないでしょう。

何よりロシアの北海道への侵攻は抑制できるかもしれない上に、アメリカはロシアに対してさらに経済制裁を加える可能性があるので、裏でロシアと結託してロシアの中で日本の優位性が高まればできれば北方領土の返還へつながる可能性もあります。

そしてロシア自体も経済制裁を喰らい続けることになるので、国力の低下により戦力はNATOへ集中することになるでしょう。

北方領土の返還を餌に日本と交渉のテーブルを設けるでしょう。

結果日本への侵略は遠のく

そう考えると、ウクライナがロシアに併合されるといいことしかない気がするんですがどうなんでしょう?

逆にウクライナに勝たれると日本としては逆境に….

終戦間際に中国がウクライナへの協力という名目でロシアへ侵攻、サハリンを強奪

ついでに北海道まで攻め込む可能性も、同時進行で沖縄へ侵攻とか

北朝鮮は核開発とミサイルの研究に勤しみ中国へご売却

韓国は中国と対峙する日本と協力するふりをして情報を中国へ横流し

もちろん最悪の想定ですが….ありえなくはないですよね

楽観的に考えてもウクライナが勝って日本にいいことなんて一つもないんですよね。

ウクライナが勝って喜ぶのはアメリカとEUと中国くらい

他の国はなんのメリットもないですね。

そしてあれだけ岸田さんに対して不都合なことは書かなかったメディアが岸田下げを始めましたね。

広島ガスの件でサハリンから手を引かない岸田にイラつき始めたのでしょうか?

ゼレンスキーまで日本を巻き込むのに必死www

ということは中国はこの事実に気づいたのでしょうね。あとウクライナに負けてもらっては困っちゃうハンターくんに言われてバイデンおじいちゃんが必死なんでしょうか?

アメリカ的にもウクライナが負けると、アメリカが援助しないから負けたと世界中からバッシングにあう上にアメリカという国の権威も失墜させるので困っちゃうでしょうね。

そしてここにも気づいちゃった国が…そうインドですね。

インドとしてもロシアが勝った方が安全保障条のメリットがあるので、ロシアへ協力するつもりなのでしょう。

今回の戦争は日本としては中立か表向きはロシアを非難しておいて裏で原油を買うのが正解かなと思います。

しかしそう思うと橋下さんが急にウクライナ寄りにスタンスを変えたのが理解できますね。

立憲もウクライナ支持

ドイツと韓国はアメリカ側

言いたいことわかりますか?

以上

soldiers-military-usa-weapons-87772.jpeg

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントを残す

目次
閉じる