実は超絶反日国家のウクライナ。中韓朝に武器提供、韓国から金をもらって日本海を東海表記、安倍政権時代には600億を日本から騙し取ったって知ってもまだ募金する気ですか?

the radisson collection hotel in moskva russia

北朝鮮の核開発を後押しするウクライナ

元北朝鮮外交官だった脱北者によれば、北朝鮮は1991年12月のソ連崩壊で職を失ったウクライナやロシアなど旧ソ連の科学者約50人を雇った。核とミサイル開発が目的だった。金正日総書記が指示し、「北朝鮮に来てくれれば、米国に行く場合の2倍の給料を保証する」という条件で個別にスカウトした。

科学者らには、首都平壌の北朝鮮エリート層が住む中区域にある栄光駅そばと、金日成主席が生まれた「聖地」がある万景台区域に、それぞれ新築の高級アパートをあてがわれた。こうした人々の一部は死亡し、一部は本国に戻ったが、現在でも北朝鮮で働く科学者がいるとされる。

北朝鮮で旧ソ連出身の科学者と面会したことがある脱北者によれば、北朝鮮のミサイル技術は、スカウトされた旧ソ連科学者によって急速に発展した。北朝鮮が日本の大部分を射程に収めるノドン中距離弾道ミサイル(射程1300キロ)の試射に成功したのは、1993年5月だった。

2000年7月、ロシアのプーチン大統領が訪朝した。この脱北者によれば、プーチン大統領は金正日総書記と会談した際、ロシアのミサイル開発に支障が出ているとして、旧ソ連出身の科学者たちを連れ戻したい考えを伝えた。金正日氏の仲介でプーチン氏と面会した科学者らは、北朝鮮の好待遇を理由に帰国を拒み、逆に家族らを北朝鮮に呼び寄せたいと申し出たという。脱北者は「後に家族らの訪朝が実現し、科学者たちがプーチン氏の決定に感謝したと聞いた」と語る。

そして17年3月、北朝鮮が新型の「白頭山エンジン」を開発すると、世界の情報機関は色めき立った。ウクライナのドニプロペトロウシクにある国営企業が1960年代に開発したRD250型エンジンに酷似していたからだ。韓国軍関係者の1人は当時、「白頭山エンジンは、従来のスカッド系列のエンジンと全く違う。ノズルなどがRD250と似ている。北朝鮮独自で開発したとは考えにくい。国際的な協力を仰いでいるはずだ」と語った。

https://globe.asahi.com/article/14561754

ロシアがウクライナに侵攻したことを、北朝鮮はどう見ているだろうか。防衛省関係者は「今の状況は、金正恩朝鮮労働党総書記にとって非常に居心地が良いだろう」と語る。日米欧がロシアへの制裁に踏みきり、ロシアは中国や北朝鮮との連携を強めてくるという読みだ。ただ、北朝鮮はウクライナを名指しで非難していない。両国には長期にわたる「闇の関係」がある。(牧野愛博)

https://globe.asahi.com/article/14561754

北朝鮮の軍事開発に詳しい脱北者によれば、北朝鮮は2007年、ウクライナ南部、クリミア半島にあるセバストポリから2800トン級と3000トン級の潜水艦各1隻を分解して、北朝鮮に運んだ。セバストポリは旧ソ連の海軍基地があった。北朝鮮は、ロシアがウクライナから旧ソ連海軍の装備を引き揚げる際の混乱に乗じて、潜水艦の入手に成功したという。

北朝鮮は当時から、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を開発する計画を持っていた。2隻の潜水艦は、北朝鮮がSLBMを実戦配備した場合を想定して、SLBM搭載艦として購入したという。

09年12月には、タイで北朝鮮製の対空ミサイルや対戦車ロケット砲を積んだ貨物機が摘発された。貨物機は元々、ウクライナから第三国を経由し、北朝鮮に向かっていた。

ウクライナ政府は北朝鮮との軍事協力を否定している。日本政府関係者によれば、10年ほど前、ウクライナでミサイル技術を盗もうとした北朝鮮外交官が摘発されたこともあった。ただ、先の日本政府元当局者は「ソ連崩壊時、ロシアやウクライナで職を失った科学者をスカウトする動きが、中国やインド、パキスタンでもあったが、それぞれ水面下で行っていた。仲介者がいるのか、個人的なネットワークかはわからないが、非公式なつながりは間違いなくある」と語る。

https://globe.asahi.com/article/14561754

日本海を東海と表記する韓国のプロパガンダに協力するウクライナ

ウクライナ国営地図製作会社の‘カストゥグラピヤ’のソーサ・ロスティスラブ社長の言葉だ。彼は 
国立キエフ大教授の地図学者でウクライナ地図に東海併記を主張する代表的人物だ。カストゥグ 
ラピヤは行政指導と小・中・高教育地図および旅行地図など毎年20種450万部を製作するウクラ 
イナ最大の地図製作会社だ。市場占有率は95%に達する。 

国際交流財団の招請で11日、訪韓したロスティスラブ社長はソウル新聞とのインタビューで「日本 
政府が1998年以後、様々経路を通じて東海表記は誤まりだと数回修正を要求したが、カストゥグ 
ラピヤが作るウクライナのすべての地図には東海と日本海が一緒に表記されている」と明らかに 
した。 

彼は「過去のソ連時代のウクライナ地図には日本海だけ表記されていたが、ウクライナ独立後 
1998年から東海が併記されている」として「ロシアはまだ日本海だけ表記しているようだ」と話した。 
外交部が昨年12月‘全世界地図製作会社東海表記現況’調査では2011年12月基準で合計89 
カ国1801件の地図の中で65.7%が日本海単独表記、東海-日本海併記は23.8%、東海単独表記は 
1.2%に過ぎないと集計されたことがある。 

彼が東海に関心を持つようになったのはウクライナにある韓国大使館職員らの熱のこもった説得 
が契機になった。彼は「90年代後半から韓国大使館職員がしょっちゅう訪ねてきて各種資料を提 
示し、東海併記の必要性を説明した」として「これを契機にカストゥグラピヤが東海表記を本格議 
論することになった」と明らかにした。 

彼の地名表記原則は紛争地名の場合、当事国の意見を両方地図に反映するのが正しいというこ 
とだ。ロスティスラブ社長は「政治的紛争要素が大きいが、各民族の固有名称をみな表記するの 
が正しいと思う」と強調した。 

彼は「現在のカストゥグラピヤの地図には独島が表示されていない」と話した。彼は「ウクライナ政 
府の公式立場が決まっていなし、私たちも独島について十分分からないと結論を下している」とし 
て「独島表記については研究と議論が必要な部分」と説明した。 

https://matomehub.jp/ukraine/page/289

日本から600億騙し取るウクライナ

みなさんこれでもウクライナを助けるんですか?

募金する金があるのなら少しでも今自分の置かれている状況を理解するために政治系の書籍を買うとか、したほうがいいかもしれません。

ウクライナは対岸の火事です。

でもその火事から学べることは多いはず。真実はいつも一つではありません。

広く多角的にみて判断することが大切です。

the radisson collection hotel in moskva russia

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントを残す

目次
閉じる