逮捕されたトー横四天王の一人山下裕史容疑者が持ってた過剰摂取すると幻覚作用がある処方薬とは? #薬物乱用の危険性 #トー横

目次

逮捕されたトー横四天王の一人”ヒロ”

「ほかに居場所がない中年ニートというのが、ヒロの正体です。ここでイキっている間に、犯罪者にまで転落してしまった、哀れな男です」 【写真】未成年から金を巻き上げる「借用書」  新宿・歌舞伎町のシネシティ広場に集う少年少女「トー横キッズ」の親代わりを自称しながら、14歳の女子中学生に淫らな行為をしたとして逮捕され、7月6日に送検された通称「ヒロ」こと、山下裕史容疑者(38・無職)。  本誌は今回、2023年4月に、山下容疑者に無理やり性行為された別の少女・Aさん(14)と接触。彼女は涙ながらに、その卑劣な手口を明かしてくれた。 「『同世代の友達がいるよ』と、ホテルに連れて行かれたんです。フロントを通過せずに入室できる構造でした。部屋には誰もいなくて、みんなが来るまでは1時間くらいある、とヒロさんは言ってました。ヒロさんは自分がオリエンタルラジオの藤森(慎吾)さんに似ていると思っていて、ずっとものまねしながら話し、おもしろい人だなとは感じていたんです。私のテンションが低く見えたのか、『これでキメちゃいな』と錠剤を渡されました」  Aさんは錠剤を飲むなり、強烈な眠気に襲われたという。 「意識が遠のき、力が入らなくなりました。ヒロさんが服を脱がそうとしているのはわかりましたが、抵抗できませんでした。結局、そのまま落ちてしまい、目が覚めたのは3時間後。ヒロさんが『服着て』と言うので、シャワーだけでも浴びたいとお願いしたのですが、急かされて、服のボタンもかけきらないうちに部屋から追い出されました。そのとき、『(誰かに)話したらトー横を出禁だ』と言われました」  2022年春ごろからほぼ毎日、トー横に通っていた山下容疑者は、同様の手口で淫行を繰り返していたという。  トー横キッズを支援する保護団体「オウルxyz(オウリーズ)」の代表者は、「あの男は“ロリコンオヤジ”で通じるくらい、未成年を食い散らかしていました」と憤る。 「実家が営む事業の関係で、お金はあったようです。過剰摂取すると覚醒作用がある処方薬などで誘って、年齢などかまわずに、女の子をホテルに連れ込んでいました。日ごろから『俺は警察にコネがある』とか、『反社がバックにいる』などと言って子どもたちを威圧し、最近は子ども同士の金銭トラブルに介入して、解決金をせしめていました。トー横キッズは仲がいい子同士でグループに分かれ、女の子が援助交際で稼いだお金をグループ内で遊びに使ったりします。仲が悪くなると、男女間で貸し借りの争いになる。そこでヒロは、男の子に借用書を書かせ、返済金の半分を徴収していました」(同前)  7月、警視庁は13歳から18歳の少年少女を一斉補導。前出の代表者は「トー横はいまや、子どもたちのあこがれの地」と言い、新たな被害が出ることを危惧する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/79f302d256f64d34d4020b036ae7b663f1b84873?source=sns&dv=pc&mid=other&date=20230930&ctg=dom&bt=tw_up

こいつが売ってた風邪薬”メジコン”とは

鎮咳薬(非麻薬性)

咳を引き起こす咳中枢の抑制作用や気道を広げる作用などにより咳などの呼吸器症状を緩和する薬

詳しく見る

鎮咳薬(非麻薬性)

  • アストミン
  • フスタゾール
  • メジコン
  • リフヌア

効能・効果

  • 咽喉頭炎の咳嗽
  • 感冒の咳嗽
  • 気管支鏡検査時の咳嗽
  • 気管支拡張症の咳嗽
  • 気管支造影術の咳嗽
  • 急性気管支炎の咳嗽
  • 上気道炎の咳嗽
  • 肺炎の咳嗽
  • 肺結核の咳嗽
  • 鼻カタルの咳嗽
  • 慢性気管支炎の咳嗽

注意すべき副作用

眠気 、 頭痛 、 眩暈 、 悪心 、 嘔吐 、 便秘 、 ショック 、 アナフィラキシー 、 呼吸困難 、 蕁麻疹

用法・用量(主なもの)

  • 通常、成人にはデキストロメトルファン臭化水素酸塩水和物として1回15〜30mgを1日1〜4回経口投与する
    • なお、年齢、症状により適宜増減する

副作用

主な副作用

眠気 、 頭痛 、 眩暈 、 悪心 、 嘔吐 、 便秘 、 過敏症 、 発疹 、 不快 、 腹痛 、 不眠

重大な副作用

ショック 、 アナフィラキシー 、 呼吸困難 、 蕁麻疹 、 血管浮腫 、 呼吸抑制

上記以外の副作用

食欲不振 、 口渇 、 おくび

注意事項

病気や症状に応じた注意事項

  • 禁止
    • 過敏症

患者の属性に応じた注意事項

  • 相対禁止
    • 妊婦・産婦
  • 注意
    • 授乳婦
    • 新生児(低出生体重児を含む)
    • 乳児
    • 幼児・小児
    • 高齢者
  • 投与に際する指示
    • 高齢者

年齢や性別に応じた注意事項

  • 注意
    • 小児等(0歳〜14歳)

相互作用

薬剤との相互作用薬剤名影響サフィナミドメシル酸塩セロトニン症候群セレギリン塩酸塩セロトニン症候群ラサギリンメシル酸塩セロトニン症候群B型モノアミン酸化酵素阻害剤セロトニン症候群セロトニン作用薬セロトニン症候群選択的セロトニン再取り込み阻害剤セロトニン症候群テルビナフィン本剤の血中濃度が上昇肝薬物代謝酵素CYP2D6を阻害する薬剤本剤の血中濃度が上昇キニジン本剤の血中濃度が上昇アミオダロン本剤の血中濃度が上昇セロトニン作用薬セロトニン作用による症状選択的セロトニン再取り込み阻害剤セロトニン作用による症状

https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/drugdic/prd/22/2223001F2099.html

風邪薬の過剰摂取は普通に死ぬんで絶対にやめましょう!!

https://twitter.com/menooo_rn/status/1720346634574528770

検索してると怖い映像めっちゃ出てくる…

https://twitter.com/toyokono_matome/status/1708431038404505939
https://twitter.com/kj8763kj/status/1692045090301395191

こんなの死ぬ一歩手前の状態

怖すぎる…


Scari Poweatをもっと見る

購読すると最新の投稿がメールで届きます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次