金融庁19日にも損保ジャパン・ビッグモーターへの立入検査を実施へ

selective focus photography of a cup of black coffee

ビッグモーターの保険金不正請求について伺います。8日、損保ジャパンの白川社長が会見して辞任することを表明しました。契約者保護を軽視する姿勢などが背景にあると思いますが、これについて大臣の受け止めと今後現場での立入調査や処分を含めた政府としての対応方針を教えてください。答) 

先日、9月8日でありますけれども、損害保険ジャパンの白川社長から辞任の表明があったことは承知をいたしているところでありますが、このことにつきましては、個別の金融機関の人事でありますので、これについてのコメントは控えたいと思います。
いずれにいたしましても、金融庁としては、こうした表明もなされたわけではありますけれども、損害保険ジャパンに対して立入検査をすると。その立入検査を通じて、1社だけが顧客紹介を再開していた経緯でありますとか、簡易な損害調査を導入した経緯、それも含めて経営管理態勢や内部管理態勢上の課題にも踏み込んだ上で、問題の根本原因を特定したいと思っておりまして、深度ある実態把握を進めていくという、この方針は変わりはありません。
なお、実際に検査官が本社などに立ち入りを開始する日につきましては、損害保険ジャパン、ビッグモーター社ともに先方との調整をしているところでありますけれども、9月19日火曜日の予定であると事務方より報告を受けております。
また、処分を含めた今後の対応方針ということでありますが、これまでも、仮に保険契約者保護の観点から問題があると認められた場合には、法令に基づいて厳正に対処するということを申し上げてきたところでありますが、この方針には変更がありません。立入検査により判明した内容に応じまして、厳正に対処してまいりたい、そのように考えております。問) 

確認なんですけれども、19日の火曜日の立入検査というのは損保ジャパン本社の1社なのか、それともビッグモーターも含めて2つを予定しているのか。答) 

2つの会社とも。問) 

2つの会社とも19日火曜日に。答) 

ということで今、先方と調整しているということです。問) 

https://www.fsa.go.jp/common/conference/minister/2023b/20230912-1.html

多分やってる感出すだけの意味ない検査になるとは思うが、もはやビッグモーターに車の整備や中古車の売買しに行くやつなんていなくなるのだから、さっさとちゃんと問題点を洗い出した上で潰せばいいのに…


Scari Poweatをもっと見る

購読すると最新の投稿がメールで届きます。

selective focus photography of a cup of black coffee

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次