バイデン大統領「日本のEVを米市場から締め出す!!」日本のツイッタラー「おっしゃこれで日本は内燃機関一択になるぞ!!」EV先進国中国「EVの墓場から…」

電気自動車が1キロ走るのに必要なエネルギーって知ってますか?

いま一番電費がいいのがテスラのモデルSR+なんですがその電費が6.4km/kWh

km/kWhというのが電費の単位で1時間でどれくらい走れるかって考えてもらうといいでしょう。

ガソリン1Lで約10kwhの熱量が得られます。

現在の火力発電の熱効率が石油石炭を燃やすタイプの最高効率が40%くらい、天然ガスだと50%くらいです。

送電ロス5%と発電所内で発電に使うために利用される電力が5%あります。とすると石油からEVの動力になるまで、まず発電で3kWhになります。電費は充電ロスも加味されていますので、そこから算出すると大体19km/hくらいになりますね。

普通のガソリン車と同じくらいの航続距離でしょうか?

ちなみにエンジンの最高効率は50%でマツダと日産が達成しています。

日産はeパワーってついてるものはその効率になってきます。

エンジンを発電機として運用して一番効率よく発電できる回転数を維持することで熱効率を上げていくという考えかたですね。

マツダは純粋にエンジンの熱効率を極限まで高めています。

そんなEVなんですがアメリカが不穏な動きをしています。

日本政府は5日、米バイデン政権が進める電気自動車(EV)の税制優遇策に意見書を提出したと発表した。友好国と一緒に強固な供給網構築を目指す全体の戦略と整合的ではないなどと訴えるとともに、日本メーカーの製品にも適用するよう求めた。

バイデン政権は8月に成立したインフレ抑制法の一環として、北米で生産したEVを税制面で優遇する制度を盛り込んだ。車載用電池の生産や、原料である鉱物の調達を北米中心に切り替えることなども優遇措置の要件としている。

日本政府は意見書の中で、「有志国との連携の下で、強靭(きょうじん)なサプライチェーンを目指す全体戦略と整合していない」と指摘。優遇対象を限定することで、消費者の選択肢を狭め、「バイデン政権が掲げる野心的な気候目標達成の妨げとなるおそれがある」とした。

また、特定の国・地域のみが優遇されることで、日系の自動車、電池メーカーが投資をためらい、米国の投資や雇用の拡大に悪影響が出る可能性があるとも強調。日本メーカーが製造するEVも同等に税額控除を受けることができるよう運用することを求めた。

米国のEV税控除策を巡っては、日系メーカーから反対の声が上がっていたほか、韓国の政府・産業界も見直しを求めている。米財務省は、10月5日から意見を募集していた。

https://jp.reuters.com/article/japan-us-ev-idJPKBN2RV027

アメリカ市場から日本車を締め出す法案を通そうとしているとのこと

しかしEV自体製造にガソリン車より多くのエネルギーを必要とし、電池のリサイクルも超高額で、おまけに急速充電を普及させるには現在のインフラでは脆弱すぎる上に急速充電待ちの大行列ができるため経済に深刻なダメージを負わせる上に環境にも悪いEVを欧米で独占して日本を市場から締め出した場合、負けるのは欧米である可能性が高くそれは多くのツイッタラーから指摘されています

↑日産の考えとおんなじやんw

なんでイーロンマスクがツイッター社を手に入れたのか?

EVが詐欺商材だって知ってるからですよw

日本のEVは世界で売れないように世界が動き出してるのに日本政府は何やってるんですかね?バカばっかw

ちなみにバッテリーの交換費が高すぎて中国ではEVからガソリン車に買い替える人が多いそうで、リサイクル費用もバカにならないためかEVを捨てたままにする、EVの墓場ができてるそうです。

いうまでもなく大容量バッテリーを核とするEVを放置すると、環境に深刻な被害をもたらす重金属などが地中に流れ出す可能性があります。

こんな処理に購入レベルでコストのかかるもの買いますか?

私は要りませんねw

black ball point pen on white notebook

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントを残す

目次
閉じる