林外務大臣、やはりスパイ活動してた…胸ポケットのスマホから情報漏洩しててアメリカ政府から情報制限かけられてる模様。そして気になる林外相訪米時の萩生田経産相の同伴

目次

林外相、スパイ活動しててアメリカから危険視される

絶対にカメラのレンズが外向いてる証拠がツイ民によって見つかる

ゼレンスキー大統領演説時も

スマホはしっかり外向いてますね。いつもの位置。絶妙なベスポジ

アメリカに危険視されてるからか胸ポケータイを止める林外相

陰謀論界隈だとアメリカに楯突く首相だと地震を起こしてみたり、恐慌を起こしてみたりするらしいので、林外相が総理になることは今後なさそうですね。

あれば巨大な災害に注意といったところでしょうか?

むしろ経産大臣の萩生田さんがここに同席してるのが気にかかりました。

萩生田さんといえば朝鮮学校との抗争で停学2回も食らった超武闘派。小泉内閣が女系天皇を推進しようとしたときもそれを阻止した右派でアメリカの用意した台本を忠実に読んでいく次期総理候補にもってこいの人。この人は統一教会よりも日本会議の方がバックにいる感じですね。

しかしここに萩生田さんがいるということは林外相の訪米はブラフで、本当のアメリカの意向は萩生田さんに伝えられていそうですね。

調べてみたら実質萩生田外相で草生えましたw

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントを残す

目次
閉じる