山上容疑者は共産党員?安倍元総理暗殺は台湾の環太平洋パートナーシップ協定(CPTPP)参加を阻止するため?26ヶ月以内に中国企業が日本から全撤退?郭文貴のニュースサイトの内容が不穏すぎる

以下は郭文貴のニュースサイトから引用

因みに郭文貴さんは中国共産党にとってガーシーとかスノーデンとかそこらへんの扱い

安倍首相はこの一年、何度も親台湾の発言をし、「台湾に何かあるとすれば、日本にもある」とさえ言っており、中国に強い不満を呼んでいる。 (写真提供/日本台湾交流協会Facebook)

安倍晋三元首相は8日、奈良の路上で選挙支援のために同志にスピーチをしている最中に射殺された。米国に亡命した裕福な中国人の郭文義氏は、中国大使館はDPPの選挙プラットフォームに関連して、10日後半に台湾を訪問。

安倍晋三については、郭文義氏は、人間にとって、安倍晋は間違いなく無害な政治家であり、安倍晋は第二次世界大戦後の日本の首相トップ3であり、中国の鄧小平に相当し、日本の歴史安倍首相は、日本の自衛隊を反撃、自衛、攻撃能力に転換したことで最大の功績を残しているが、郭文義は、この暗殺事件は安倍首相の台湾支援の立場と関係があると指摘した。

北京は、安倍に警告するためにエージェントを扇動します

郭文貴は、「台湾に何かがあるとすれば、それは日本にある」などの安倍晋三の台湾支持の発言が、長い間中国大使館に彼を脅かすきっかけとなったことを明らかにした。

2021年12月、人民解放軍の航空機が台湾を周回し、台湾海峡の状況が深刻化した。「台湾に何か問題があるのなら、それは日本にある」という安倍首相の最初の発言は国際的な衝撃を引き起こし、日本はその戦略的に曖昧な戦略を徐々に放棄します。 2022年3月、安倍晋三と蔡英文大統領は、台湾が環太平洋パートナーシップ包括的・進歩的協定(CPTPP)に参加することへの期待を表明した。

安倍首相は、台湾海峡問題の戦略についてもはや曖昧ではなく、米国と日本が彼らの戦略を変えることを望んでいる

郭文貴氏は、中国共産党が安倍首相を脅迫したと述べ、「台湾への支援をやめられない場合、中国共産党は安倍首相に対してさまざまな戦術をとるが、安倍首相はこれらの脅威を無視する」と述べた。

意外なことに、今年の4月、安倍晋三はさらに進んで、台湾に対して採用された「戦略的曖昧さ」を放棄するよう米国に呼びかけ、日本、米国、台湾が団結すべきだと強調した。

郭文貴氏はまた、安倍首相が7月末に台湾を訪問する予定であることが、民主進歩党の選挙のために台湾に行くことをいとわない理由の一つであり、首相が理由の一つでもあるというニュースを伝えた。安倍首相はCCPから最大の脅威にさらされている。

日本の大手中国企業は26ヶ月以内に撤退します

また、安倍首相を暗殺した殺人犯の山上徹氏も共産党の崇拝者であったと述べたが、安倍首相は実は中国最高の日本の首相であり、安倍首相就任後も何度も拒否した。ダライ・ラマが来日し、郭文義が何度も説得したが、安倍首相はダライ・ラマの訪日を受け入れなかった。

郭文貴は7月8日、CCPが日本でCCPの大企業と国営大企業をすべて日本から撤退させることを発表したばかりであるというニュースを初めて発表しました。100%撤退し、措置が講じられています。約2か月前、中国共産党は、日本にある中国共産党大使館を含む日本の政治家に、中国共産党の国有企業はすべて、今後26か月以内に日本から撤退することを非公開で伝えていました。

https://tw.news.yahoo.com/北京策動代理人警告安倍-郭文貴-中共密令所有國有大企業全部撤出日本-003248962.html
目次

山上容疑者は共産党員?

山上容疑者のツイートは米国の非営利組織インターネット・アーカイブが公開してくれているので今でも見れます。

どうやらどっちかというと右派の思想みたいですが、コロナを機に安倍さんや統一教会に憎悪を向けていった感じがします。

このアカウント自体事前に印象操作のため用意されていたという情報もありますので、事実はいまだに闇の中ですね。

ナンシー・ペロシの訪台は安倍さんの代役?

林外相「5年以内に防衛力強化」

[29日 ロイター] – 訪米中の林芳正外相は29日午後、ワシントンの戦略国際問題研究所(CSIS)で講演し、アジア大洋地域における力の均衡を維持するため、「日本がより大きな役割を果たす」と表明した。5年以内に防衛力を抜本的に強化し、裏付けとなる防衛費を確保することを改めて確約した。

林外相は「地域の戦略バランスは日米に厳しいものになりつつある」と説明。東シナ海や南シナ海で一方的な現状変更の試みが継続しているほか、台湾海峡の平和と安定が重要と指摘した。

その上で林外相は「中国が国際社会のルールにのっとり、地域の安定や開発金融などの国際的課題において大国としての責任を果たすよう、日本として主張すべきは主張していく」と語った。

また、ウクライナに侵攻したロシアが中国と軍事的な連携を深めているとし、「安全保障上の懸念となりつつあるといっても過言ではない」と述べた。

林外相は、日本が提唱した「自由で開かれたアジア太平洋(FOIP)」構想を強化するため、来春までに「平和のためのFOIPプラン」を策定する考えを明らかにした。

https://jp.reuters.com/article/japan-foreign-minister-idJPKBN2P421A

日台の対中国への取り組みが強化されてますね。日本人としてはありがたい限りですが、アメリカ民主党はあれだけズブズブだった中国に弓引く気なんでしょうか?手のひら返しがエグすぎてドン引きですね。本当にジャイアンみたいなクソさがありますね。

基本悪人だけどたまにいいことするみたいなw

どうでもいいけどドラえもんの登場人物基本クズばかりだと思うのは私だけでしょうかw

man walking

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントを残す

目次
閉じる