中国「ウクライナ戦争利用してロシアからエネルギー格安で買うたろ」

photo of woman wearing bonnet
  • URLをコピーしました!

エポックタイムズによると

欧米諸国がウクライナに軍事侵攻したロシアに対して制裁措置を強化する中、ロシアの専門家は、中国当局はロシアと西側の対立に乗じて、ロシアの自然資源の獲得を加速していると指摘した。

ロシアメディア「シークレット・マグ(Secretmag)」2日付によると、同国の政治学者であるドミトリー・アブザロフ(Dmitri Abzalov)氏は同メディア傘下のオンライン・マガジン「企業の秘密(Секретом фирмы)」のインタビューで、「中国当局がロシアのエネルギープロジェクトに参入し始めており、まもなく不況を回避する唯一の国になるだろう」と語った。

ウクライナ情勢をめぐって、ロシアへの制裁を強める欧米諸国と違い、中国当局はロシアに対する一方的制裁に反対し、ロシアとの経済協力を継続する用意があると表明している。

アブザロフ氏は、西側との対立を深めるため、ロシアの西側向けエネルギー輸出は大きな打撃を受けた一方で、ロシアの東側にある中国当局は恩恵を受けていると指摘した。

2月末のロシアのウクライナ侵攻を受けて、米政府はロシアの天然ガス生産・供給大手ガスプロム(Gazprom)の子会社、ノルドストリーム2AG(Nord Stream 2 AG)と同社のマティアス・ワーニヒ最高経営責任者(CEO)に対して制裁を発動した。ドイツのシュルツ首相も、同社のドイツ向け天然ガスパイプライン・プロジェクト「ノルドストリーム2」の承認を停止した。

Secretmagによると、この後、欧州市場で天然ガスの価格が約59%急騰し、過去最高の1000立方メートル当たり2200ドルとなった。

https://www.epochtimes.jp/p/2022/03/87813.html

ツイッタラーの反応は?

photo of woman wearing bonnet

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントを残す

目次