節約のための自炊してる人に伝えたい”スーパーに行ってその時安い野菜を買って帰って切り分けて冷凍しとく”のがコスパ最強

sliced purple cabbage
目次

節約のために自炊してる人にすごく伝えたい技

これを突き詰めると冷凍庫が常にパンパンになるというデメリットにたどり着くのですが。。。。

その解決策として我が家は冷凍庫を買い足しました。

年間の電気代が約1万増えるのですが、確実に月々の食費を抑えることができる上に栄養価の高い野菜のストックがあるので、食物繊維だったりビタミン剤だったりのサプリメントの購入を抑えることができます。

実際私は冷凍庫買ってからカルシウムと5araとEPA・DHAくらいしか飲まなくなりました。

それまではここに加えてマルチビタミンなど雑多にとっていましたが、ここの支出が減りました。

そしてここ5年くらい風邪すらひいていません。

健康診断くらいしか病院に行ってない。

ということは自炊で栄養バランスが整い、免疫力が機能してるということかなと勝手に思ってます。

意外と著名人でも同じようなことしてる人がいて、それがひろゆきさんなんですが。

切り抜きを結構見てるんですけど、どっかで同じこと言ってるんですよね←どこで言ってるか忘れたw

野菜大好きおじさんって言われるくらい野菜に持論持ってる人なので気になったら見てみるといいですよ。

初期投資多くないって意見もあるかと思いますが、確かに冷凍庫は高かったけどいい投資だったと思ってます。確実に食材のロスが減ったので、そして見切り品の肉とかまとめ買いできるので自炊で節約するのは必要投資かなと。

ちなみに我が家の冷凍庫は大体、ネギとニラと白菜と、ニンニクと水菜と肉が入ってます。

あとなぜ国産がいいのか?

理由は海外産の野菜って色々あるからです。そして旬だと大量に売られててまとめ買いができる上に安い、とにかく安い、冬とかドンキで国産大根70円くらいで売ってる時あるし。旬じゃない時に大根買うと198円とかあるので国産を買って冷凍しとくメリットは大きいですよね。

正直オーガニックとかも寄生虫の問題があるので、普通にスーパーで流通してる安い国産野菜を買うのがベストだと思います。以上

sliced purple cabbage

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントを残す

目次
閉じる